2020.10.11

オンライン採用強化のポイント -WEB会社説明会編- Vol.2

採用支援

オンライン採用の強化ポイントとして、WEB会社説明会があります。
WEB会社説明会について強化するポイントとしては、
①視聴者(学生)にストレスを感じさせない話し方
②文字をあまり入れずに「表」や「図」をうまく使う!
③仕事内容や1日の流れを伝えて、具体的なイメージを持ってもらう!
④音楽、コンテンツ、テロップでオリジナリティのある説明会に!
があります。
前回は、視聴者にストレスを感じさせない話し方についてお伝えしました。
今回は、その他のポイントについてお伝えしたいと思います。

②文字をあまり入れずに「表」や「図」をうまく使う!

学生のWEB会社説明会の視聴は、スマートフォンからが半数以上です。
そのため、資料の文字が多いと読むことが困難です。
オフラインで使用していた資料をそのまま使用するのではなく、
スマートフォンで見ても見やすい資料づくりが必要です。

口頭で説明できる内容はなるべく削除し、
情報を視覚から得られる「表」「図」を活用します。

読ませるのではなく、見せる資料づくりを

youtubeの平均視聴時間は1本約10分ほどと言われています。
学生はスマートフォンでの動画視聴に慣れていますが、1本の動画に対する滞在時間は長くありません。
WEB会社説明会は短くても30~40分程度。
そのため、いかに学生を飽きさせずに興味をひかせるかが大切です。
文字が多い資料が続くよりも、インフォグラフィックスやアニメーションなどを取り入れて、見せ方にも工夫する必要があります。

③仕事内容や1日の流れを伝えて、具体的なイメージを持ってもらう!


出典:公益社団法人全国求人情報協会

学生が企業を志望する理由として、毎年上位にあがっているのが「仕事内容」。
また、仕事内容のミスマッチが早期離職に繋がっているということから、
仕事への理解を早い段階から深めることの重要さがうかがえます。

仕事の理解度を高めるコンテンツ例

コンテンツ例として以下の4つが挙げられます。
・先輩社員の1日密着ドキュメンタリー動画
・社員のリアル対談(座談会形式)
・職種別紹介映像
・先輩社員インタビューetc

特に説明会では動画などで現場の仕事風景を見せることで、
学生も自分が働くイメージがしやすくなります。

リアルを追求し、格好つけすぎない

説明会オープニング動画や密着ドキュメンタリー動画は強い企業イメージを与えることができる人気のコンテンツです。
しかし、過度な表現は学生がマイナスイメージを持ってしまうため注意が必要です。
背伸びした格好よさではなく、現場のリアルさが伝わる内容なのかを重要視したほうが効果的です。

仕事内容をリアルに伝えることができれば、映像を通して会社全体の雰囲気が伝わります。
どんな雰囲気なのか、どのように活躍できるのか。学生自身が入社後に働く姿を想像できる体験型コンテンツを組み込めば、オンライン上でも十分に魅力を感じてもらうことが可能です。

④音楽、コンテンツ、テロップでオリジナリティのある説明会に!

音におけるイメージ誘導効果

音楽をうまく使えば、説明会のイメージを明るくできます。
また高級感を持たせることも、楽しい雰囲気を生み出すこともできるため、 意図に合わせた演出効果が可能です。これがイメージ誘導効果と呼ばれるものです。

自社の特徴・魅力を映像化

最初にインパクトのあるオープニング映像、アニメーション、
お客様へのインタビュー、社員による職場紹介など…
自社の特徴がよくわかるコンテンツは他社との差別化につながります。

youtube慣れした学生対策

動画にキャプション(テロップ)をつけるのも効果的です。
音を出さずに映像だけで内容が把握できるようにすることで、
学生は場所を気にせず視聴することができます。

企業の雰囲気を伝えるのは、独自性の高いコンテンツ

面白いことをしようとすると、学生との間に温度差が生まれてしまいます。
大切なのはその企業らしさを伝えること。
オンラインだからといって、会社や社員の雰囲気を伝えられないというわけではありません。
まずは、説明会で学生に何を知ってもらいたいのか?どう感じてもらいたいのか?を洗い出してみてください。
そこからどういうコンテンツであれば伝わるのかを考えていけば、自然と独自性の高いコンテンツが生まれます。
動画の画質や音質のクオリティが高いというのは当たり前になっていきます。
クオリティでは差別化できなくなるなか、今後は内容にフォーカスされるでしょう。

まとめ

会社説明会は、企業と学生が最初の接点になる場所になります。
企業側は、学生に会社説明会を集中して聞いてもらうための最大限の配慮と、
自社の伝え痛いことをどう見せるかが、学生の印象に残る大きなポイントになります。
今回のポイントを参考に、自社の説明会のやり方について見直してみてください。

 

クリサイ
pagetop